株式会社竹之下フーズ » よくある質問 » 納豆菌とは?

納豆菌とは?

納豆菌は、枯草菌の中の一つで、丸棒状の形をしています。

長さは2~3μmでとっても小さな微生物です。熱にも強く胞子は100℃でも生き残ります。

納豆菌が煮豆につくと、発酵によってねばり(うまみ成分グルタミン酸)や独特な納豆の香りが生産されます。

納豆菌には、整腸効果がるといわれております。

»関連記事の一覧

納豆・こんにゃく・ところてん通販サイト
商品の仕入れ、お問い合わせ

株式会社竹之下フーズトップ