株式会社竹之下フーズ » ネット通販情報 » 【楽天】デイリーランキング » 【ところてん】ゼリー系1位・2位・4位 ところてん3位 【和】おでん8位 【こんにゃく粉】おでん10位

【ところてん】ゼリー系1位・2位・4位 ところてん3位 【和】おでん8位 【こんにゃく粉】おでん10位

平素より、当ホームページをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

<ぐるなび週間ランキング>
【ところてん】ゼリー系1位・2位・4位 ところてん3位
【和】おでん8位 【こんにゃく粉】おでん10位

竹之下フーズ取扱商品(ところてん・納豆・こんにゃく)は、
ネットショップ「
高千穂工場(e710.jp)」にて商品をご購入いただけます。

簡単レシピ紹介

当サイトでは取扱商品でもある、こんにゃく・ところてんを使った簡単レシピを公開中です。

ダイエット食材としても人気のところてんをいろんなレシピを試していただくことで、飽きることなく食べ続けていただけると思います。

≫ ところてんレシピ
こんにゃくレシピ

業務用取扱商品のご案内

業務用として、こんにゃく・ところてんをお探しの仕入れ担当者様はお気軽にお問い合わせください。

≫ 業務用ところてん
業務用こんにゃく

生活習慣病の救世主はこんにゃく!?

「生活習慣病」は、ふだんの食事などの生活習慣が発症や進行に深くかかわっている病気ですが、その背景には肥満があります。肥満に加えて高血圧、糖尿病、脂質異常症が重なった状態をメタボリックシンドロームと呼びます。低カロリーで食物繊維が豊富なこんにゃくは、整腸作用、便秘解消だけでなく、肥満や生活習慣病の予防・改善、更にはメタボリックシンドロームに役立つことが明らかになっています。

食物繊維を多く含んだ健康食品、こんにゃくを使ってヘルシーな献立をしてみては?

こんにゃくは低カロリーであること、グルコマンナンの働きで便通を促進するため、ダイエットに適していることはよく知られています。
しかし、コンニャクばかり食べているのでは、かえって栄養バランスが崩れてしまいます。

上手に他の食品と組み合わせたり、適度な運動で上手にダイエットに役立てましょう。

*当社では、衛生環境を保つため、また受け入れ態勢が整っていないため、工場見学の受付は行っておりません。
≫ 工場案内

»関連記事の一覧

納豆・こんにゃく・ところてん通販サイト
商品の仕入れ、お問い合わせ

株式会社竹之下フーズトップ